幼児の知育教材プリントを無料ダウンロード・印刷

1才頃~の子供におすすめのシリーズ絵本

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1才頃~の子供に おすすめのシリーズ絵本


1才頃~の子供におすすめのシリーズ絵本を集めました。

赤ちゃんや、語いが少ない子供でも楽しめる、
やさしくて面白いシリーズばかりです。

は、管理人が個人的に、特におすすめする絵本です。


くつくつあるけのほん

シリーズの絵本4冊とも、絵も文もたいへん素晴らしいです。
小さな子の気持ちや日常を、
顕微鏡でのぞいてじっくり観察するような
ていねいな視点で身近な生活体験が描かれています。
シリーズ全て、子供との生活の中で
今日からでも生きてくる言葉ばかり。
絵本と同じだね、と話したり、絵本の言葉を真似て声かけしても
楽しいと思いますよ。
林明子の絵は温かみがあって、
子供に対する愛情が絵から伝わってくる気がします。
出産祝いの贈り物としてもとても喜ばれるシリーズです。
はじめてのあかちゃんあそびえほん

「こんにちは」や、「みーつけた」など、1つの言葉に注目して、
絵本の中で繰り返しているシリーズです。
こういう単純な言葉の繰り返しの絵本は、
読み聞かせを始めたばかりの赤ちゃんにとって、
すごく馴染みやすいと経験から思います。
言葉を覚え始めたばかりの子にもとても分かりやすく、
楽しめる身近なストーリーばかり。
絵柄もシンプルだけどすごく可愛らしいですよ。
ページが硬い厚紙なので、
赤ちゃんにも安心して持たせておけるのが嬉しいですよね。
赤ちゃん版ノンタン

みんな大好きなノンタンの、赤ちゃん版シリーズ。
ハミガキやトイレのしつけのことなど、
1才頃のお子さんにとっての生活習慣がテーマなので、
しつけを考えるお母さんにとっても
嬉しいテーマだったりしますよね。^^
ノンタンを好きな子供はすごく多いですが、
きっと、ちょっとワガママなキャラクターだから、
子供も親しみがわくのだと思います。
私の娘も息子も大好きなシリーズでした。
ももんちゃんあそぼう

とってもかわいい赤ちゃんの「ももんちゃん」が主人公。
泣き虫で、素直で、甘えん坊なももんちゃんの、
日常の中での小さな冒険が子供をワクワクさせるのでしょう。
読んでいる私もいじらしいももんちゃんを
応援してあげたくなる、このシリーズが大好きでした。
息子もすごく好きでしたよ。
「どすこーい」「のっしのっし」「どんどこどんどこ」など、
擬音の繰り返しが多く、それがお話の軸になっていますので、
言葉が少ない赤ちゃんでも十分楽しめます。
リズミカルな擬音の繰り返しは、言語習得の初めの1歩です。
あかちゃんすくすく絵本第1集(全3冊)

電車はゴトゴト、犬はワンワンなど、
擬音・擬態語にフォーカスしている絵本集です。
子供にとって、「ブーブー」などの擬音はとても覚えやすいので、
擬音でどんどん言葉を増やせばいいと私は思います。
擬音が、「概念の記号=言葉」として入ってさえしまえば、
いづれ、自然に 普通の言葉へ変換されていきます。

同じカテゴリの学習プリント

関連する学習プリント

ちびむすドリルの最新情報をお知らせ

自動メールでお知らせ

  • FacebookFacebook
  • LINE QRコード

学習プリントの印刷方法

幼児プリント集

年齢別 幼児教材集

学習ポスター

知育教材 リンク集

子育てコラム

その他の学習教材・コンテンツ

育児 無料プレゼント情報

ちびむすドリル最新情報

自動メールでお知らせ

  • FacebookFacebook
  • LINE QRコード

スポンサーリンク