幼児の知育教材プリントを無料ダウンロード・印刷

5才頃~の絵本選び

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

5才頃~の絵本選び


子供が5才頃になると、
そろそろ自分で絵本を選んで読める時期に入ってきます。


それ以前の年齢でも、子供は図書館などで、
自分で絵本を選ぶと思いますが、

まだ読んでしっかり理解でき、楽しめる絵本が多くないので、
言葉の発達を意識して読み聞かせる場合や
子供に絵本を楽しむ習慣がない場合は、

大人が、その子の興味や言葉の発達レベルに合う絵本を
選んであげるのがいいと思います。


でも、5才くらいになると、
書店や図書館にある大体の絵本を
そう無理なく楽しめるようになってくる子供も多いでしょう。

そうなれば、
子供の好みの絵本を自由に選ばせることができるようになります。

だから、私の場合はですが
子供たちが5才になるころ以降は、
基本的に子供の読みたい本を自由に選ばせ、
読ませるようにしてきました。


もちろん、私自身も子供たちへの絵本をチョイスすることは、
引き続き、心がけてはいます。

私が選ぶのは、
いまの自分の子供たちに知って欲しいテーマの絵本や、
子供たちが新しい概念や言葉を知ることができる絵本です。

図書館などで、そうした絵本をチョイスして、
私は、さりげなく本棚に置いておきます。

すると、子供たちは、

「あれ、これ なんだ?」と、興味を示し、
自分で読み始めることが多いです。


ただ、自分で本を読めるようになってからも
大人が読み聞かせてあげることは続けたほうが良いと
言語の先生から聞いています。

ですから私も、夜寝る前などに
子供たちが選んだ本を数冊ずつ、読み聞かせてあげるようにしています。

同じカテゴリの学習プリント

ちびむすドリルの最新情報をお知らせ

自動メールでお知らせ

  • FacebookFacebook
  • LINE QRコード

学習プリントの印刷方法

幼児プリント集

年齢別 幼児教材集

学習ポスター

知育教材 リンク集

子育てコラム

その他の学習教材・コンテンツ

育児 無料プレゼント情報

おうちレッスン ~はじめませんか?1週間のお試しレッスン!~

コンセプティスパズル × ちびむすドリル 紙と鉛筆で楽しめるロジックパズル 知育プリント

Z会 × ちびむすドリル 考える力を育むZ会の本(幼児・小学生)~考える楽しさを体験しよう~

ちびむす【教育情報】サイト

ちびむすドリル最新情報

自動メールでお知らせ

  • FacebookFacebook
  • LINE QRコード

スポンサーリンク