幼児の知育教材プリントを無料ダウンロード・印刷

シリーズで絵本を読むメリット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 シリーズの絵本とは


私は、子供達の言語発達が目ざましかった時期に、
絵本を、よくシリーズごとに 読んでいました。

私が言う"シリーズ"というのは、
本の登場人物や、本の規格が同じものという意味です。

たとえば、パオちゃんももんちゃんあそぼう
アンパンマンアニメギャラリー や、ペネロペおはなしえほん などですね。

こうした、シリーズになっている絵本というのは、たくさんあります。


私は、絵本を1冊ずつ選んで 読んでいくのと同時に、
こういった「続きもの」の絵本を ある程度 まとめて読んでいくほうが、

ずっと効率よく言語獲得できるうえ、
読み聞かせの楽しい習慣もつきやすいと、経験上 思います。

(次ページ)→
 シリーズ絵本のメリット1:言葉・文体のレベル」が統一されている  >>

同じカテゴリの学習プリント

関連する学習プリント

ちびむすドリルの最新情報をお知らせ

自動メールでお知らせ

  • FacebookFacebook
  • LINE QRコード

学習プリントの印刷方法

幼児プリント集

年齢別 幼児教材集

学習ポスター

知育教材 リンク集

子育てコラム

その他の学習教材・コンテンツ

育児 無料プレゼント情報

おうちレッスン ~はじめませんか?1週間のお試しレッスン!~

コンセプティスパズル × ちびむすドリル 紙と鉛筆で楽しめるロジックパズル 知育プリント

Z会 × ちびむすドリル 考える力を育むZ会の本(幼児・小学生)~考える楽しさを体験しよう~

ちびむす【教育情報】サイト

ちびむすドリル最新情報

自動メールでお知らせ

  • FacebookFacebook
  • LINE QRコード

スポンサーリンク