幼児の知育教材プリントを無料ダウンロード・印刷

「あいうえお」を書く練習 【お手紙を書く】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 お手紙を書く


汚い文字ながらも、ひらがなが だいたい書けるようになった息子は、いま、1日1枚ていど、ひらがなを書くプリントに取り組んでいます。

1日に書く文字や、言葉の数はほんの数文字、数語ですが、それでも、毎日継続すれば、半年後、1年後には、やらない場合より、ずっと成長しているはずです。

実際、ひらがなの書きをプリントでやり始めて数ヶ月ですが、始めた頃と、筆圧も、線の安定も、見違えるようになりました。

あんなにぶよぶよ、ゆらゆら、幽霊みたいな線だったのに、今は、しっかり、はっきりと文字を書いています。
ほんの、ほんの少しずつでも、継続は力なり、ですね。



また、ひらがなのプリント以外でも、息子が自分から文字を書くことが、最近、増えてきました。

その1つが、お手紙です。





分かりにくい写真で、申し訳ありませんが、息子の書いた手紙の一例です。


左側の手紙は、お姉ちゃんに宛てたもので、「はやく べんきょを しなさい」、右側の手紙は、風邪で幼稚園をお休みしたお友達に宛てたもので、「○○ちゃんへ ○○より はやく○○ちゃん げんきになってね」と、書いてあります。


このごろ、こんなふうに、お友達、家族、おばあちゃんなどに、手紙を書いてくれることが、多くなりました。

おばあちゃんの手紙をポストに投函して、数日後にお返事が来るのが、とても嬉しいらしく、これまでに、何度も手紙を書いては送っています。


こんなふうに、自分から文字を使って嬉しそうにやり取りしている息子を見ると、私も嬉しくなります。

「人に伝えたい」という気持ちが、文字を間違えずに書こうとさせるようで、自分からあいうえお表をチェックしながら、書いている息子。


早くに文字が書けるようになったことで、こうした、お勉強以外の楽しみも広がったし、その楽しみがまた、文字を書く力をつけてくれます。

お子さんが、文字をちょこっと書けるようになってきたら、お手紙を書いてみるのも、おすすめです。

同じカテゴリの学習プリント

関連する学習プリント

ちびむすドリルの最新情報をお知らせ

自動メールでお知らせ

  • FacebookFacebook
  • LINE QRコード

学習プリントの印刷方法

幼児プリント集

年齢別 幼児教材集

学習ポスター(小学・幼児)

知育教材 リンク集

子育てコラム

その他の学習教材・コンテンツ

育児 無料プレゼント情報

おうちレッスン ~はじめませんか?1週間のお試しレッスン!~

コンセプティスパズル × ちびむすドリル 紙と鉛筆で楽しめるロジックパズル 知育プリント

Z会 × ちびむすドリル 考える力を育むZ会の本(幼児・小学生)~考える楽しさを体験しよう~

ちびむす【教育情報】サイト

ちびむすドリル最新情報

自動メールでお知らせ

  • FacebookFacebook
  • LINE QRコード

スポンサーリンク